高知市から鳥取県への引越し費用の目安と安い業者選び

高知から鳥取への引越しを予定されている方へ、このページでは
高知から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい
これを使うと便利です! 利用は無料、1分程度の入力で、引越し各社の料金がわかります。


 引越し価格ガイド


高知から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
高知から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
高知から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
高知から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、高知から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

引越し費用を安くするには、
引越し各社の料金を比較して、料金の安い業者を選ぶことが大切です。
これを使うと便利です!利用は無料、1分程度の入力で引越し各社の料金がわかります。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しにかかるお金のことなんですが、引越し屋さんもいろいろあってどこがいいのだか?いくつかの引越し業者の見積を比較して、一番条件のよい業者に決めるのがよいです。引越し料金は、業者によってかなり違ったりします。実際に見積もりをしてみて初めて、どの引越し会社が安いか、その他サービスがどうなっているのか、比較することができます。料金見積については、どこの引越し業者でもやっています。引越しの見積もりには電話帳やホームページなどで調べて引越し業者に見積もり依頼の連絡をします。予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。引越し料金の計算方法というのは、ほとんどの引越し業者で同じだと思いますが、まずは、どの荷物がどれくらいあって、その中で特に大きな荷物があるかもチェックします。さらには移転先までも距離や引越し先の住居形態などもいろいろとチェックして金額を計算します。見積書を受け取ったら、それによって業者を選ぶのですが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じような場合は、一番お得な引越し業者がどこかわかりますし、価格に差がなくてもサービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、引越しの見積もりをしてもらえば引越しの費用も安くすることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。まず引越し料金の運送費ですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。どのくらいの大きさのトラックが必要なのか、引越しをするために必要な作業量荷物を運ぶ距離は何キロあるのかによって引越し料金は違ってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、当然ですが、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、さらに人件費に関しては、これな作業スタッフは何人必要かということで必要なスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は増額になります。そして梱包費と交通費というものですが梱包費はダンボールをはじめとする梱包材料や梱包作業が含まれます。交通費も、高速料金などですから通行しなければ必要ありません。そして、保険料がありますが、引越し業者によってある場合と無い場合があります。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し業者の料金は主にこれらの合算になっています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、よく比較をして選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。中でも一括見積比較サイトというものが最近人気になっています。これを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力するとオンライン上で一括して、多くの業者に見積もりの依頼をづることができるというものが、このインターネットのオンライン見積もりです。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなかめんどくさいですが、このシステムを利用すれば一度の作業で全部できてしまうので、テレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。しかし、この段階での見積もりでは、大雑把な目安となり料金がわかるだけで、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実際に荷物や搬出方法などを確認して、見積もりをしてもらうという方法になります。インターネットの見積もりのよい点というのは、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、それによって、業者の見積もりを比較することができることです。多くの引越し会社の見積もりを比べることで最もお得に引越しができる業者がわかりますから、最も条件のよい会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってけっこう差がありますから、利用をする価値があるシステムではないでしょうか。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの見積もり比較について引越し見積もりを比べるポイントとして、そのあたりに違いがあるかということですが、もちろん何を比較するかといえば、まずは、価格を比較するのは金額の他にもサービス内容でも比較をしてみることも大切なことです。例として、引越し会社各社から見積書をもらったら同じプランなどでも、ダンボールの数であったり、ハンガーボックスや布団袋あるのかとか梱包材料はどんなものまで含まれるかも各社の見積もりを比べる場合には注意してみるとよいでしょう。また、引越し業者と契約時に、特典プレゼントがあるとかサービスを行っているところもありますし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越し業者に見積もりを依頼するのは、1社だけでなく複数に見積もりの依頼をして価格とサービスの両方を比較してみるのがいいですね。そうすることによって、値段ではどの引越し業者が安くて、サービス面ではどの引越し業者がよいのかがわかるので、それで業者を決めることができます。といったことで、実際に、引越し会社によって見積もりはけっこう違うので、複数の業者を比べて一番良いところを選ぶのがお得です。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも引越しをする際に地震対策もやってくれるオプションがあるところも多いようですね。地震対策のためのいろいろなグッズなども各引越し業者によってあるようですね。その中には、引越し先で家具を配置した後に、地震で家具が倒れないようにする転倒防止ようの金具などもありますし、家具の配置を行う場所に下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。家具の運搬、設置が終わってしまってから、そういったものを下に敷こうというのは大変です。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、引越しついでに業者にやってもらえば、すべて引越しの時に同時にやってもらえますから合理的ですね。引越しと防震ですが、各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると地震対策のオプションや方法、料金などが、たいていは掲載されているはずですからそれを見て確認をしてサービス内容を比較してみましょう。引越しを機会に地震対策に努めるということはやっておいたら安心なのでよいですね。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますからやっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

高知から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
高知から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
高知から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
高知から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、高知から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

引越し費用を安くするには、
引越し各社の料金を比較して、料金の安い業者を選ぶことが大切です。
これを使うと便利です!利用は無料、1分程度の入力で引越し各社の料金がわかります。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越しはそんなに頻繁にしないので引越し業者といってもよくわかりません。引越し会社といってもとてもたくさんの会社があります。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり中堅の引越し業社もあると思います。また、軽貨物運送業者の引越しもあると思います。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し会社を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合った業者を選べばいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。そのような場合には家具の運搬などもないわけですから、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。他にも、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、多くの運送業者で単身用の引越しサービスが用意されていますので、そちらを利用すれば簡単でお得にに引越しをすることが出来ます。こういった感じで、引越し会社は自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので考えるのがよいのではないでしょうか。その中でも引越し業者は、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、価格はもちろんなのですが、ダンボールや梱包材料をくれるかなども確認して最も条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングがあるのを知っていますか?これから引越しをする予定がある人にはとても参考になる役に立つ情報だと思います。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、実際に頼んでみると、選んでよかったという業者が多いと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、いわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトで紹介されています。何を基準に評価するかもいろいろあって引越し料金見積が安かった業者や電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越し作業員の態度がよいかといった評価、スピード、サービス全体などを見てそれぞれ、総合、項目別にランキングされています。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからない人もいるのではないでしょうか。そう思っていたら、このランキングの評価を見てみると価格や仕事の質などについての評価がわかりますので参考になります。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、参考にするといいでしょう。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者の選び方は色々あると思いますが、自分の引越しのスタイルによって、それに合った業者やパックを選ぶのがよいでしょう。例として、家族で引越しをする場合ですが、家族が多いということは、荷物の量も多くなるのがふつうですから、引越しは、それだけ大変になりますよね。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、家族で引越しをする場合には、その作業量というものを考えて、引越し業者を選ぶという方法があります。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、仕事をしている人は、仕事の合間に、家の引越しの準備もしなければならないわけで、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。こういった場合に便利なのは、らくらくパックとかおまかせパック言われるようなこちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越しをするのも安心なのではないでしょうか。それに対して、単身引越しの場合は、荷物もそんなに多くないと思いますので、一家そろって引越しをするのと違って、それほど人手も必要ないのではないでしょうか。引越し業者の単身パックのようなサービスを依頼すると、安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。人数が多い場合と違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越しのらくらくパックというサービスは各引越し業者で商品化されていますけど、商品名ですとかサービス内容もそれぞれ違うと思います。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽという商品名だったかと思います。松本引越しセンターの場合はおまかせコースという名前のプランになっています。引越し業者のスタッフが小さな荷物の荷造りも搬出から、搬入まで至れり尽くせり行ってくれるという文字通り、らくらくに引越しができるサービスというのがらくらくパックと呼ばれているものです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックでは、荷解きをやってくれる引越会社の場合でも荷解きまでやってくれるとは言っても荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。まあそれでも基本プランと比較すると少し費用は掛かると思いますが、プロに任せることができるので時間がない人などではよいサービスですね。小さな子供が何人かいたりすうると思うように準備もできないものですから引越しのらくらくパックで引越するのがその分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
単身引越しをする人に便利な、単身引っ越し向けの商品があります。独身や学生など一人暮らしの人の引越しの場合は、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。独身者でしたら、ふつうは家具や家電もそれほど大きなものはないですし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。単身で引越しする場合は、家族の引越しプランのようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、それほど必要ではないでしょう。それよりも、引越し作業の価格をもっと安くやってもらった方がいいという人が多いと思います。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスがあることが一般的になっています。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、料金も安くなるのではないかと思いますし、それ用のコンテナなども用意されているので便利だと思います。単身の引越しパックはだいたいのの引越し業者で用意されていると思いますから各社、若干サービスに特徴もあったりしますから、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、気に入ったところを探してみるといいかもしれませんね。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、わりと安い料金で引越しできるでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやろうと思っている人も多いのではないでしょうか。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、よいことや、反対に悪いところについてちょっと考えてみた方がよいかもしれませんね。なんといっても、自分で引越しを行うことのいいところはあたりまえのことですが、引越し屋さんに支払うお金が必要ありませんから、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。その他にも、自分の好きなようにできるので、気分的にらくということもあります。引越し業者を頼めば確かに楽ですが、初めて会う引越し屋さんの作業員に、色々と指示をしたりこちらが頼んでいるとはいえ、気を使ったりして気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越しを自分でやってしまえば、仲間や家族で引越しすることができますからそれなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、いいことだけでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合の困ったところは、後で考えてみると、引越しを自分で行ったほうが高くついたということも実際には多いと言われています。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、トラックやワゴン車などを借りてきたり後から考えると引越しを業者に頼んだほうが安くついたという話もよく聞きます。その他にも、家族や仲間内で引越しをやる場合には、引越し業者のように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、これもよくありがちなことですけど、床を傷つけてしまったりですとか、トラブルもいろいろと発生するものです。現実にそういうこともあるので、引っ越しを自分ですることはメリットもありますが現実には、引越し業者を使った方が安かったということもあるので、一応そういうこともあることを知っておくとよいと思います。

 

 

高知から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額

単身で引越しの場合
高知から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
高知から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
高知から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の料金が相場です。

上記は、高知から鳥取への引越し費用・料金概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

引越し費用を安くするには、
引越し各社の料金を比較して、料金の安い業者を選ぶことが大切です。
これを使うと便利です!利用は無料、1分程度の入力で引越し各社の料金がわかります。


 引越し価格ガイド


 

 

■鳥取県の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
鳥取市役所  〒680-8571 鳥取市尚徳町116番地 TEL:0857-22-8111(代表)
米子市役所 鳥取県米子市加茂町1丁目1番地 代表番号:0859-22-7111

 

【電力】
中国電力 鳥取営業所 0120-181-210

 

【ガス】
鳥取ガス株式会社 0570-04-8811 ナビダイヤル
米子ガス 0120-475-002

 

【水道】
鳥取市水道局
水道局国安庁舎料金課料金係 (0857)53-7922
河原営業所 (0858)76-3118
青谷営業所 (0857)85-2526

 

米子市水道局…電話:(0859)32-6111