高知市から神戸市への引越し見積もり 相場&安い業者選び

高知市から神戸市への引越しを予定されている方へ、このページでは
高知市から神戸市への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい
これを使うと便利です! 利用は無料、1分程度の入力で、引越し各社の料金がわかります。


 引越し価格ガイド


高知市から神戸市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
高知市から神戸市への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
高知市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
高知市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、高知市から神戸市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

引越し費用を安くするには、
引越し各社の料金を比較して、料金の安い業者を選ぶことが大切です。
これを使うと便利です!利用は無料、1分程度の入力で引越し各社の料金がわかります。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者の料金なんですけれど、引越しをする場合には、いくつかの業者に料金を聞いてから依頼する業者を選ぶという方法が賢いのではないでしょうか。極端な場合は料金が2倍以上差があったりしますよ。実際に見積もりをしてみて初めて、各引越し会社の料金の違いや値段だけでなくサービス内容についても比較して一番良い業者を選ぶことができます。まず見積をしてくれるのはほとんどの引越し会社で行われています。引越しの見積もりにはあらかじめ引越しの見積もりの予約をしておいて、約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。料金の算出方法については、どこの引越し業者でも似たようなものでしょうけど、荷物全体の容積を計算するとともに、その他、エアコンの取り取り外し、取り付けなどの作業の有無を確認します。そして転居先までの距離ですとか一軒家かマンションやアパートかなどといったことなどを総合して見積もりをしてくれます。見積が計算し終わったら、各社を比較して依頼する業者を選ぶのですが、数社見積もりをしてもらうことで、ほぼ同じようなサービスないようであればなるべく安い引越し業者を選ぶことになるでしょうし、値段がほぼ同じくらいだったら、サービスの違いを知ることができますからやはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることで最も条件がよい引越し業者を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金がどうなっているのかということについてなんですが、引越し料金の内容についてなんですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。はじめに運送費についてなんですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。荷物を運ぶトラックの大きさや作業時間はどのくらいかかるのか引越し先の距離などによって引越し料金の金額は違ってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金は高い価格になりますし、もちろん、トラックの台数が多くなれば多くなるほど引越し料金は増額になりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、それから、人件費に関しては、これは作業に必要なスタッフのことで必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費につきましては梱包費は引越しに使用する梱包材料や梱包作業になります。交通費といいますのは、高速や有料道路の料金ですから通行しなければ必要ありません。もう一つ保険料といいますのは業者によって有無を確認しておくといいと思います。荷物が破損したりなどがあった場合に、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。引越し料金は、同じようなサービスでも業者によってけっこう違いますので、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。インターネットを利用して引越しの見積もりを依頼するにはインターネットから、色々と引越し先の条件を入力することで、一度入力をするだけで沢山の引越し業者から見積もりをしてもらうことができるのがそれによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、一括見積であれば、一回の作業でまとめてできるので、多くの人が利用するようになってきているようです。しかし、この見積もりを利用しただけでは、おおまかな概算がわかる程度のもので、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、実地見積もりで荷物などを確認して計算して見積をしないとできません。インターネットの見積もりの利点としては、自分でたくさんの引越し業者に見積もり依頼をしなくてもよいという点で、複数の引越し業者を比較することができるということです。各引越し会社を比較することによって安くてサービスもよい引越し業者がわかりますから、一番お得な業者を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってけっこう違いますから、実際に使ってみるとよくわかりますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金を比較すると業者によってかなり違います。引越し各社の見積もりを比較する場合には、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、まず、見積もりを比較する場合には、値段を比較するのはその他のサービスの面でも比較しておくとよりいいのではないでしょうか。どんなことかといいますと、引越し業者の見積もりを比べる場合は、同じプランなどでも、ダンボールやガムテープはどれだけくれるのかとか、ハンガーボックスがつくのか、梱包材料はどんなものまで含まれるかも各社の見積もりを比較する場合にはチェックポイントになります。中には、引越し業者と契約時に、何かプレゼント特典があるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、タンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越しの見積もりをする場合には、3社くらいは見積もりを依頼して、金額やサービス内容を比較してみるのがいいですね。複数の引越し会社の見積もりを比較することで、金額ではどの引越し業者が安くて、サービスはどの引越し業者がいいのかということがわかるので、お得な業者を選ぶことができます。というわけで、引越しの見積もりをしてもらってそれで終わりというわけではなくて、数社の業者を比較してから決めるのがよいです。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。最近は、引越し業者さんのサービスでも引越しをする際に地震対策もやってくれるサービスを行っているところがあります。地震対策のためのいろいろなグッズなども引越し業者にはあります。その中には、引越し先に家具を運び込んで配置したら地震で家具が倒れないようにする転倒防止のためのグッズもあれば、家具の設置をする下に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。引越が終わってしまってからそういったことをしようと思うと一苦労ですよね。地震対策グッズを買い揃えるのも大変ですが、そのようなオプションを利用すれば、引越のついでに、業者の人にやってもらえるわけですので、都合がよいですよね。引越の際の防震対策は、各引越し会社によっても、やり方が違う部分もあると思いますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると地震対策についてのグッズやプランなどがそれについて説明があると思いますので、まずはそれを見てから比較してみるといいと思います。引越の際に地震対策もやっておくということは、大切なことではないでしょうか。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますから興味がある人は申し出てみるといいのではないでしょうか。

 

 

高知市から神戸市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
高知市から神戸市への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
高知市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
高知市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、高知市から神戸市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

引越し費用を安くするには、
引越し各社の料金を比較して、料金の安い業者を選ぶことが大切です。
これを使うと便利です!利用は無料、1分程度の入力で引越し各社の料金がわかります。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
どんな引越し業者を選ぶのがよいのかということですが、引越し業者といってもいろいろな引越し業社があります。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったりその地域に強い中堅の会社もあるとおもいます。その他、赤帽やいろいろな引越し業者があります。このように引越し業社にはいろいろありますが、どの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を決めればいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、家具や家電がついているような賃貸マンションなどに住む人もいると思います。そのような場合には引越し専門業者などに頼む必要もなく、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。他にも、単身赴任の引越しの場合には、ほとんどの業者では、単身パックのようなサービスがありますので、こういったサービスを依頼すればあまり手間をかけずに単身の引越しができるのではないかと思います。こんなふうに、引越し業社を選ぶには単身なのか家族なのかといったことや決めるのがよいのではないでしょうか。引越し業社を選ぶときには、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって料金の比較をするとともに、サービス内容についても確認をして、一番条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、これから引越しを考えている人にとってはけっこう役に立つ情報として使うことができますよ。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。どこでこのランキングを見ることができるかというと、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよくランキングが掲載されています。何を基準に評価するかもいろいろあって引越し見積もりが安かったランキングですとか、電話や営業マンの態度がよい業者の評価や引越し作業員の態度がよかったかという評価やスピード、サービス全体などを見てランキングがされているのが一般的です。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者に頼んだらいいかわからないという人が多いのではないでしょうか。そのような場合には、このランキングの評価を見てみるとかなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。引越し業者のランキングや口コミというのは、実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、どの引越し業者を選んだらいいかを決めるために、役に立つ情報ではないかと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者の選び方は色々あると思いますが、荷物の量や家族の都合といったことによって、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例えば、大家族で引越しする場合には、家族の人数が多くなればそれだけ荷物も多くなるでしょうから、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、一家そろっての引越しの場合は、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、引越し業者を選ぶという方法があります。赤ちゃんがいる家庭の場合であったり、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、子供や、お年寄りの荷物の荷造りもしなければなりませんし、仕事もあるわけですから、引越しの準備を仕事の合間に行うわけですから思ったように作業もはかどりません。こういう人の場合では、全部おまかせコースとかいうような荷造りから全部引越し業者がやってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスパックを選べば、少し料金は高くなりますが、助かるのではないでしょうか。それに対して、単身引越しの場合は、荷物もそんなに多くないと思いますので、家族で引越しをする時に比べれば、一般的には大変な引越しにはならないと思います。単身パックなどがある引越し業者がありますので、簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。家族の引越しと違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のサービスにらくらくパックというのがありますが、引越しのらくらくパックというのは各引越し業者が用意しているプランですが、呼び方ややってくれることも少々違っているかもしれません。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという商品名になっていますが、日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽという商品名だったかと思います。松本引越しセンターではおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越し業者が荷物の梱包作業から搬出から、搬入まで何から何までやってもらえるという文字通り、らくらくに引越しができるサービス内容になっているのが、いわゆるらくらくパックなのです。引越しをすべて任せることができるらくらくパックですがやはりいるものといらないものの仕分などは依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックのサービスで、梱包の解体まで含まれている引越し業者の場合も、荷解きまでやってくれるとは言っても荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。しかし普通の引越しのプランに比べると少し費用は掛かると思いますが、業者がかなりの部分をやってくれますので、忙しくて準備ができないときなどは助かります。子供やお年寄りがいる場合では引越の準備もなかなかできませんから多少は料金が高かったりしても、利用価値はあるのではないでしょうか。

 

■単身引越し
単身での引越しには単身の引越しサービスがあります。独身や学生など一人暮らしの人の引越しの場合は、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。単身の引越しの場合は、大きな家具や家電もないですし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールや引越しの保険などといったサービス特典もあまり必要ないと思います。それよりも引越し作業の代金をできるだけ、安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスをやっている引越し業者が多いです。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、学生の引越しの場合には、またそれにふさわしいような、引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、料金も安くなるのではないかと思いますし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。単身の引越しパックはだいたいのの引越し業者でそのようなサービスがあると思いますので、一度比較してみて各社の単身パックを比較検討した中で、探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、お得に、手っ取り早くできてしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやろうと思っている人も多いのではないでしょうか。引越しを自分でやろうと思ったときのいい点、悪い点などについても、それについてちょっと書いてみたいと思います。とりあえず、自分で引越しをする場合のよいところとしてはあたりまえのことですが、引越し業者に支払うお金が必要ありませんから、その分のお金がかからないで引越しができます。また、自分の好きなようにできるので、気分的にらくということもあります。引越し業者にやってもらう場合は、初めて会う引越し業者の作業員に、なにをどこに運ぶかなど説明したり、自分の荷物を運んでもらわなければいけませんから、そういった部分で気楽でもない部分もあるものです。引越しを自分でやってしまえば、家族や仲間など知っている者だけでやるわけですから、業者を頼む場合に比べて気楽にできるかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、良いことばかりでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合のデメリットは、意外にも、かえってお金を多く使ってしまったということもよくあるようです。例えば友達に手伝ってもらって食事代を出したりお礼をしたり、車もレンタカーなどで借りたりして、実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったなどということになってしまうこともよくあるようです。また家族や友達に手伝ってもらって引越しをする場合は、専門のスタッフのように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、これもよくありがちなことですけど、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、アクシデントもいろいろとあると思います。そういうわけで、引越しを自分ですることはメリットもありますがデメリットもありますから十分検討して考えるといいでしょう。

 

 

高知市から神戸市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
高知市から神戸市への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
高知市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
高知市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、高知市から神戸市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

引越し費用を安くするには、
引越し各社の料金を比較して、料金の安い業者を選ぶことが大切です。
これを使うと便利です!利用は無料、1分程度の入力で引越し各社の料金がわかります。


 引越し価格ガイド


 

 

高知市から神戸市への引越し 参考データ

高知市、神戸市間の直線距離は約197km

 

■神戸市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
神戸市役所 〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 電話:078-331-8181(代表)
【電力】
関西電力 神戸営業所 0800-777-8041(通話料無料)9:00〜20:00
東灘区、灘区、中央区、兵庫区、長田区、須磨区、北区(有野町、大沢町、鹿の子台北町、鹿の子台南町、京地、菖蒲が丘、長尾町、西山、大池見山台、藤原台中町、藤原台北町、藤原台南町、有馬町、八多町、道場町、有野台、唐櫃台、東有野台、東大池、西大池、赤松台、有野中町、唐櫃六甲台、上津台、山田町上谷上の一部、淡河町を除く)

 

関西電力 明石営業所 0800-777-8045 (通話料無料)9:00〜20:00
神戸市 垂水区、西区

 

関西電力 三田営業所 0800-777-8047 (通話料無料)9:00〜20:00
神戸市 北区(有野町、大沢町、鹿の子台北町、鹿の子台南町、京地、菖蒲が丘、長尾町、西山、大池見山台、藤原台中町、藤原台北町、藤原台南町、有馬町、八多町、道場町、有野台、唐櫃台、東有野台、東大池、西大池、赤松台、有野中町、唐櫃六甲台、上津台、山田町上谷上の一部)

 

関西電力 加古川営業所 0800-777-8082 (通話料無料)9:00〜20:00
神戸市 北区(淡河町)

 

【ガス】
大阪ガスお客様センター リビング事業部 兵庫事務所 フリーダイヤル 0120-7-94817

 

【水道】
神戸市水道局お客さま電話受付センター:078−797−5555
受付時間は、9時〜17時15分です。(土日祝日及び年末年始を除く。)
繁忙期(2月中旬から4月中旬)は、土曜日も平日と同時間帯で営業します。